企業情報

ごあいさつ

代表取締役社長 二ノ宮秀明

長年にわたり、お客さまにご愛顧頂きました日本輸送機株式会社と三菱重工業株式会社のフォークリフト事業部門が事業を統合し、新たに「ニチユ三菱フォークリフト株式会社」としてスタートいたしました。

ニチユは、国内で初めてバッテリーフォークリフトを開発し、中小型のバッテリーフォークリフトや物流システムで国内市場を中心に事業を展開。また、環境に配慮した保管・搬送技術の開発を行い、お客さまの経営改善・環境改善への貢献に努めてまいりました。
一方、三菱重工は、小型から大型までエンジンフォークリフトを欧州と北米を中心に展開。ディーゼルエンジンや変速機等の主要コンポーネントを独自開発するなど、高い技術力で幅広いお客さまのニーズに応えてまいりました。

この統合により、両者それぞれの強みのシナジーを発揮し、エンジンフォークリフトからバッテリーフォークリフト、物流システムまでを揃えたフルラインのフォークリフトメーカーとして、世界に肩を並べるグローバルリーディングカンパニーを目指してまいります。

つきましては、お客さまならびにお取引先さまにはより高度なサービスを提供し、さらに高い満足を得ていただくべく、一層力を尽くしてまいりますので、 これまでと変わらぬご支援ご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 二ノ宮秀明

概要

商号 ニチユ三菱フォークリフト株式会社
英文名称:Mitsubishi Nichiyu Forklift Co., Ltd.
設立 1937(昭和12)年8月
資本金 48億90百万円(2016年3月31日現在)
(東京証券取引所市場第1部上場)
連結売上高 2,425億19百万円(2016年3月期)
事業内容 バッテリーフォークリフト、エンジンフォークリフト、搬送用ロボット、自動倉庫、LAN等の物流システム商品、 電気自動車、モノレール等の開発・設計・製造・販売
事業所 本社・京都工場、滋賀工場、オンサイト研修センター
販売サービス/全国260拠点にサービスデポを設置
海外拠点/アメリカ、オランダ、フィンランド、中国、タイ、シンガポール、インドなど
労働局長登録教習機関 フォークリフト運転技能講習
登録番号 京第31号、埼第246号

企業理念

ニチユ三菱フォークリフトは、皆様に求められる企業を目指して、企業理念と経営方針(4つの約束)を定めました。

このページの先頭へ