仕事を知る

※所属部署は取材当時のものです

先輩社員に支えられながら日本と海外の橋渡しに奮闘中

本社海外営業部の仕事は、世界中にある販売会社のサポートが中心になります。業務は、各国で注文を受けた製品の製造手配や納入スケジュール調整、現地への出荷手配など。海外営業第二課では中国・台湾・韓国を除く広範な地域を管轄しており、私が担当するのは東南アジアの国々。現在は船積みで荷物を送るために必要な多種類の書類作成をメインに、製品が日本から現地に届くまでを管理する仕事を行っています。
私は中国出身で、入社してようやく一年が経ったばかり。製品を積んだ船が気象状況の問題で遅れるなどの想定外のトラブルが起きると、素早く的確な処理の仕方が判断できず、あせってしまうこともあります。そんなときに頼りになるのが、同じ部署で働く経験豊富な上司や先輩社員たち。対処に向けた関係各所への連絡についてなど、迅速かつ適切なトラブル解決法をアドバイスしてくれます。多忙な中で新人の仕事にも気を配る先輩たちの温かな目に支えられ、まだまだ未熟ながら精一杯の努力を重ねています。

人物写真

日を追うごとに自分の成長を実感

最近になり、そんな私も徐々に仕事を一人でこなせるようになりました。現地から急ぎの要望が入れば早速、製造部門への相談や早めのスケジュールの生産依頼に奔走するとともに、出荷計画に応じた船便を確保。同様の要望は異なる国や地域から矢継ぎ早に舞い込んでくるため、そろえなければならない書類や連絡をとる船会社も多岐にわたります。それぞれの納入期日をはじめ、多彩な情報の混同を避けるために、自分なりにマニュアルも作って活用。今では仕事の作業効率も大幅にアップしていることが実感できるようになり、やりがいを感じています。現地からのオーダーは、きっとそこで働く営業担当の懸命な活動の末に私のもとへ届いているはず。その想いにしっかりと応えたいという使命感も芽生え、それがこれからの自分の成長の大きな糧になるようにも思っています。
将来の目標は、海外の広い舞台で日本と各国をさらに密に結ぶ仕事をすること。そのために今の仕事でモノづくりとモノの流れを確実に学んで身につけ、その知識を武器に世界中で思いきり活躍できる日を夢見ています。

一問一答。

Q1. ニチユ三菱フォークリフトをひと言で言うと?

「お客さま重視・社員重視」です。海外営業の仕事で自社のさまざまな人たちとやり取りする中で、皆がお客さまのニーズを本当に丁寧に扱っていることを感じます。社員重視は、中国出身の私に仕事だけでなく、生活面でも厚くサポートしてもらっている点で強く思うところです。

Q2. この会社に決めた理由は?

最も大きな理由は、会社説明会で感じた雰囲気の良さですね。単に社員の皆さんが優しそう、というのではなく、会話を重ねる中で私のことを本気で考えてくれた気がしました。今も働きながら、そのときの印象のままだと感じているのが嬉しいです。

Q3. 就職活動中の学生へのエール

就職活動中はいろいろ悩んだり、迷ったりすることが多いと思います。でも、その悩みや迷いを乗り越えた先に自分がやりたいこと、目指したいことを再認識できるチャンスがやってきます。本当の自分に出会うために、限られた期間を精一杯に頑張ってください。

人物写真
ある1日の流れ

Page Top

COPYRIGHT © MITSUBISHI NICHIYU FORKLIFT CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.